ゲーミングキーボード 軸について!

ゲーミング機器

  前の記事にひき続き、ゲーミングキーボードのついて書かせてもらいます。

 また、その軸にはそれぞれ特徴がありゲームによってはプレーする上で有利になるか不利になるかがかなり変わってきます。

   今回はそのくらい大切なの種類や説明をさせていただこうと思います。

軸とは??

 まず軸とは何だろうという方に説明させてもらいます。

 軸というのはメカニカル式キーボードの「キースイッチ」のことです

 メカニカル式は1つ1つのキーが独立していると前の記事でも説明させてもらいましたが、そのキー1つ1つに軸がついているのです。

 大体の軸はCherryMX製のキースイッチが採用されております。

 軸はたくさんの種類がありますが、大体は赤軸青軸茶軸銀軸の4つです。

 では、各軸の説明をします。

赤軸の特徴

 赤軸(あかじく)

 この軸は打鍵音が静かなので、配信をしている方や考えている方などにおすすめです

 また、キーが軽いので指が疲れにくく長時間ゲームをする方にもおすすめです。

 ですが、キーが軽く打鍵感があまりないのでかなり好みが分れると思います

 キーが軽いと言うのはメリットでもあり、デメリットでもあるのです。

青軸の特徴

 青軸(あおじく)

 この軸は、打鍵感がかなりあるので「キーボードでゲームをしている!!」といった感じを得たい方におすすめです。

 ですが、打鍵感がかなりあるので長時間使うと指が疲れてきます。

 また、打鍵音がかなり大きく、ボイスチャットなどにも音が入ってしまうことがあります。

 打鍵感があるというのはメリットであり、デメリットでもあります。

トミー君
トミー君

青軸は正反対の軸だと勝手に思っております。。。

茶軸の特徴

 茶軸(ちゃじく)

 この軸は、初めてのキーボードでどれを買ったらいいのか分からない、迷っているといった方におすすめです。

 打鍵感は赤軸よりはあり、打鍵音は青軸よりも静かといった青軸と赤軸の中間のような軸です。

 赤軸と青軸の中間であり、両方の軸の良いところを持っているといった良いとこ取りの軸なんです!!

銀軸の特徴

 銀軸(ぎんじく・シルバーじく)

 この軸は、本気でゲームをやりたい方におすすめです

 銀軸は赤軸とかなり似ていますが、アクチュエーションポイントが赤軸よりも低いので、少し押したり、あたったりしただけで反応してしまいます

 少し押して反応してくれるのはメリットでもあり、ミスタッチにもすぐに反応してしまうといったデメリットでもあります。なので、銀軸はかなり上級者向けの軸になっていると僕は思います。

トミー君
トミー君

アクチュエーションポイントとは、キーを押し下げていって反応するまでのポイントのことだよ!!

まとめ

 僕の意見では、ゲームを熱中したいという方は赤軸

 ゲームよりも打鍵音や打鍵感を楽しみたいという方は青軸

 まだ初めでどの軸がいいのか分からないという方は茶軸

 別の軸を使っていてもっと軽さが欲しい、ゲームで繊細な動きをしたいという方は銀軸をおすすめします。

 と、主な軸を僕なりにまとめさせてもらうと以上のようになりました。

 今回紹介した軸だけではなく、他にもまだまだたくさん軸の種類があるためよく考えて買いましょう。

 また、メーカーによっては軸の呼び方が違う場合があります。性能や打鍵音は同じでも、呼び方や表示されている軸の名前が違うということがかなりあるので注意しましょう!!

 では、自分にぴったりのゲーミングキーボードを選んでゲームライフを十分に楽しみましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

  1. […]  キーボードの軸についてはこちら→ゲーミングキーボード 軸について! | Tomiblo […]

タイトルとURLをコピーしました